支部長あいさつ

IMG_7256

埼玉県社会保険労務士会 春日部支部
支部長 木村 光一

社会保険労務士は、労働及び社会保険に関する法令の円滑な実施に寄与するとともに、事業の健全な発達と労働者等の福祉の向上に資することを目的として、労務管理の各専門分野を中心に皆様の実利に直結する業務に携わる専門家です。

春日部支部会員は、国家資格者としての十分な知識と実務経験を生かしながら、広範囲にわたる各種法令に関与しつつ、日々次のような業務を行っております。

  • 雇用安定のための労働契約に関する事業主・労働者への相談、指導の業務
  • 事業所安定運営のための就業規則・給与規定等の作成、相談、改定の業務
  • 事業所の快適作業環境のための労働安全・衛生管理の業務
  • 国および各種団体の助成金・給付金の申請代理、相談の業務
  • 個別労働関係紛争防止のためのアドバイスと、トラブル発生時における迅速、円満な解決のための業務
  • 社会保険・労働保険の加入申請代理業務および日常手続き代行の業務
  • 高齢化社会の中で必要な「年金」に関するすべての相談、申請代理の業務
  • 一般市民の方々への医療・介護・年金等についての相談、申請代理の業務
  • 自治体・各種団体・公民館・中、高等学校での社会保障制度の説明、講演の業務

社会保険労務士は、事業主や労働者、市民の皆さんの身近な相談相手としてこれからも様々な状況の中で活動して参ります。

誰もが暮らしやすい社会の実現に向けて会員がご相談に応じておりますので、是非、春日部支部会員の社会保険労務士をご活用下さい。